ホーム | 日系社会ニュース | 相撲見納め取り納め=21日、ベテラノ大会

相撲見納め取り納め=21日、ベテラノ大会

11月17日(水)

 本年度の相撲見納め、取り納めとなる「第五回ベテラノ相撲大会」が、二十一日午前九時から、市営野球場敷地内常設土俵(ボン・レチーロ区プレジデンテ・カステロ・ブランコ通り5446番)で行われる。
 四十歳以上のベテラノが、「もう一度相撲のよさを見てもらおう」と〃昔取った杵柄〃を披露し、相撲界を元気づける。種目は、未来の代表を目指す幼年、少年の部とベテラノの部で、百五十人から二百人が出場する。
 ブラジル選手権に出場した経験を持つベテラノが化粧回しをつけて土俵入りするほか、先亡者の追悼法要が行われる。
 入場無料。昼食あり。相撲経験の無い人でも、飛び入り歓迎。
 サンパウロ相撲愛好会(佐藤博孝会長)主催、パウリスタ相撲連盟(篭原功会長)後援。

image_print

こちらの記事もどうぞ