ホーム | 日系社会ニュース | 同窓生も参加、演奏=椎の実学園音楽発表会

同窓生も参加、演奏=椎の実学園音楽発表会

11月17日(水)

 椎の実学園(落合磨園長)は、去る十月三十一日午後二時から、イピランガ区のマリア・イマクラダ劇場で、第三十八回音楽発表会を催した。第一期生はじめ同窓生メンバーも応援に駆けつけ、盛況だった。
 開会。日伯両国国歌を斉唱、落合園長、小野寺七郎先生のあいさつ、生徒代表柳沢源子さん(中三)の言葉のあと、校歌を斉唱。コーラスの練習を休まなかった生徒にメダルが渡され、プログラムに移った。幼年部、少女部、上級部、卒業同窓生の合唱や独唱と続いて、琴の演奏、ピアノと笛の合奏などがさわやかに繰り広げられた。
 来年は、三十九回。「さらにすばらしい歌声を聴いていただけるように、一層の精進を続けて行きましょう」と誓い合い、生徒代表永石賢治君(六年)、木下隆一君(六年)のおわりのあいさつで閉会した。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 自分史=私のシベリア抑留記=(40)=谷口 範之2018年9月7日 自分史=私のシベリア抑留記=(40)=谷口 範之  下士官連中は、丸太壁の周囲三方の上方に板を棚状に造作して寝床にしていた。一般兵は床板にごろ寝であった。比嘉伍長は 「あの谷口だよ」  と、簡単に紹介しただけでその日から私は彼らの仲間になった。だれ一人いやな顔をしないで、寝床を空けてくれた。私は雑のうと毛布一枚を持って、壁 […]
  • MST、大規模に侵入=サンパウロ州ポンタル 発祥の地で意気揚げる2004年7月31日 MST、大規模に侵入=サンパウロ州ポンタル 発祥の地で意気揚げる 7月31日(土)   【エスタード・デ・サンパウロ紙三十日】MST(農地占拠運動)のメンバー千三百人が二十九日早朝、サンパウロ州ポンタル地方で大規模に不法侵入し、農地を占拠した。 […]
  • 東西南北2012年6月23日 東西南北 ニッケイ新聞 2012年6月23日付け […]
  • 大耳小耳2014年12月3日 大耳小耳  ブラジル将棋連盟は11月29日、斉藤広氏慰労会の席上で、来年7月に日本から2人のプロ棋士が来伯する事を明かした。誰が派遣されるかは未定だが、川合昭会長によれば、同連盟会館での指導対局のほかに、県連日本祭りで大盤解説(大きな将棋盤を使って対局の解説をすること)などを行っても […]
  • 東西南北2005年4月23日 東西南北 4月23日(土) […]