ホーム | 日系社会ニュース | 「エスコーラ・ド・ジャポン」へ=草の根資金協力

「エスコーラ・ド・ジャポン」へ=草の根資金協力

11月20日(土)

 [ポルトアレグレ]在ポルトアレグレ日本国総領事館と州立学校「エスコーラ・ド・ジャポン」との間で、去る十月二十一日、日本政府の草の根無償資金協力の調印式が行われた。資金は多目的ホール建設に使用される。
 「エスコーラ・ド・ジャポン」は、日本語学校でも日系の学校でもない。学校の名の由来は、四十年前に日本人移民所有の土地が、州立学校建設に、と寄付されたことによる。
 日本人との「関係」はその後も続いた。日本総領事が顕微鏡など学校備品を贈ったり、みずから校歌の作詞をし、日本の作曲家に作曲を依頼、校歌を贈るなどの活動が続けられた。
 調印式では、国旗の掲揚も国歌の斉唱も日伯両国〃二本立て〃で行われ、生徒たちが覚えたての「君が代」を懸命に歌う姿が印象的だった。多目的ホールは三カ月で竣工の見通しだという。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2020年10月21日 東西南北  サンパウロ市内のフェイラの中には、NPOと称する団体が新型コロナウイルスの簡易検査を行っているところがある。10月13日現在の同NPOのデータだと、1029人がテストを受けたところ、960人は陰性だったが、69人は陽性だったという。この検査は15分間で結果が出る上、検査にかか […]
  • リオのカーニバル延期が正式決定=コロナ禍影響を怖れて=実施時期はワクチン次第2020年9月29日 リオのカーニバル延期が正式決定=コロナ禍影響を怖れて=実施時期はワクチン次第  「リオのカーニバル」がコロナ禍のために延期される事になったと24日付伯字紙サイトが報じた。  エスコーラ・デ・サンバの代表達が24日に満場一致で決めたもの。21年2月のスペシャルグループのパレードは、日程未定のまま延期となった。代表達は、新たな日程は予防接種ワクチン […]
  • リオ選裁=クリヴェラの市長選出馬危機=大統領派の判事が助け舟出す2020年9月23日 リオ選裁=クリヴェラの市長選出馬危機=大統領派の判事が助け舟出す  21日、リオ選挙地域裁(TRE)が、リオ市長のマルセロ・クリヴェラ被告に対する公職濫用疑惑の審理を行い、大半の判事が有罪で「8年間の選挙出馬禁止」判断を下した中、ボルソナロ大統領から指名されたばかりの判事の見直し要求で、結論が先延ばしとなった。22日付現地紙が報じてい […]
  • 《サンパウロ市》10月8日から課外授業を再開=正課授業は11月3日から=教育現場からの意見を尊重2020年9月18日 《サンパウロ市》10月8日から課外授業を再開=正課授業は11月3日から=教育現場からの意見を尊重  17日、ブルーノ・コーヴァス・サンパウロ市市長が、サンパウロ市の学校での対面授業再開に関する会見を開いた。当初予定していた10月7日からは課外授業のみを再開し、正式な授業(正課授業)の再開は11月からとした。17日付現地紙、サイトが報じている。  ブラジルでは新型コ […]
  • 《ブラジル》リオの年越しイベント客無しで?=カーニバルは5、7月説も2020年7月28日 《ブラジル》リオの年越しイベント客無しで?=カーニバルは5、7月説も  新型コロナウイルスの影響により、年越しイベント(レヴェイオン)やカーニバルのようなサンパウロ市やリオ市に代表される大型イベントの開催が、続々と中止や延期になっている。25~27日付現地サイトが報じている。  年越しイベント「レヴェイオン」に関しては、サンパウロ市のパ […]