ホーム | 日系社会ニュース | 谷口大聖師生誕110年=生長の家が記念式典=本部大講堂で28日

谷口大聖師生誕110年=生長の家が記念式典=本部大講堂で28日

11月26日(金)

 生長の家ブラジル伝道本部(岩坂吉彦理事長)は谷口雅春大聖師御生誕日と、生長の家総裁法燈継承日を記念した式典を二十八日午前九時より、ジャバクァラ区の同本部大講堂で行う。
 今年は谷口雅春大聖師御生誕百十一年にあたる。式典では伝道本部コーラス隊が花を添え、体験談発表、日本本部および伝道本部褒賞伝達式や、向芳夫教化総長の記念講演などがある。
 税田清七本部理事は「世界ではいま、イラク、アフガニスタンやインドネシアなどでのテロ、イスラエルとパレスチナ間の戦争や地球温暖化による自然災害の多発などで混乱している。生長の家の教え『万教帰一』は世界中のあらゆる宗教の元であり、宗教の違いによる戦争をなくし、貧しくとも平和な世界になるよう願っている。世界平和を祈願していた谷口大聖師の御生誕を一緒に祝いましょう」と参加を呼び掛ける。

image_print

こちらの記事もどうぞ