ホーム | 日系社会ニュース | 日本語ふれあいセミナー=全伯少年少女合宿=パラグァイ、ボリヴィア=初めて参加へ

日本語ふれあいセミナー=全伯少年少女合宿=パラグァイ、ボリヴィア=初めて参加へ

1月14日(金)

 ブラジル日本語センター(谷広海理事長)は十八日から二十一日まで、サンパウロ市ヴィラ・マリアーナ区の北海道交流センターで「第六回日本語ふれあいセミナー(全伯少年少女交流合宿)」を実施する。ブラジル日本語教育の活性化と将来の人材育成を目的にしたもの。パラグァイ、ボリヴィアが今回、初めて参加。それぞれ七人の生徒がブラジルを訪れる。
 セミナーでは、十二歳から十六歳までの百十九人が共同生活。おもちゃや墨絵づくりを体験するほか、ヤクルトの工場(ロレーナ市)やアパレシーダ大聖堂を見学する。また、映画監督山崎チズカさんによる講演会も企画されている。
 初参加のボリヴィアは、移民の辿った道を学習者に学んでもらうため、汽車で三十時間をかけて会場に足を運ぶ。セミナー終了後には独自のプログラムを計画。移民が第一歩を印したサントスに向かい、十四番埠頭や上陸記念碑を見学する。
 七日午後案内に来社した佐藤吉洸教育担当副理事長は「日本に行く『ふれあい日本の旅』をスタートさせるので、このセミナーは発展的に解消させる意見もあった。多くの方がなくてはならない事業だと支えてくれ、継続して実施していくことになりました」と話していた。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • スドエステ勝つ=全伯相撲、7年連続2003年8月2日 スドエステ勝つ=全伯相撲、7年連続 8月2日(土) […]
  • 東西南北2020年9月17日 東西南北  今日17日から、新型コロナウイルスに伴う緊急支援金の通算第6回目の支給がはじまる。これまでのように長蛇の列となって混雑する姿は、今から想像できそう。ところが16日付アゴラ紙によると、それがなくとも、連邦貯蓄(CAIXA)銀行の前には既に行列ができている。それはCAIXAでは、 […]
  • 東西南北2020年9月15日 東西南北  この週末、13日に行われたフランスのサッカー国内リーグの対マルセイユ戦で、PSGのネイマールは、相手ディフェンダー、アルヴァロ・ゴンザレスの後頭部を叩き、一発退場となった。ネイマールによると、この選手からは人種差別的な発言をされたということで、試合後もSNSで「顔を殴ればよか […]
  • 東西南北2020年9月9日 東西南北  5日から続いた3連休。予想されていたとはいえ、3日とも天候が良かったところが多かったことで、海岸は全国的に大勢の人でにぎわった。それだけでなく、バーやレストラン、公園でも、人が多く見られた。サンパウロ市などでは5月に、祝日前倒しの「フェリアドン」を導入し、「休みを生かして外に […]
  • 東西南北2020年8月22日 東西南北  サンパウロ州でも19日頃から急に冷え込みが厳しくなった。南極から寒気団が北上しているためで、すでにブラジル南部では降雪を記録したところが何カ所もある。サンパウロ州でも今週末の冷え込みは厳しく、予報だと22日には最高気温が14度以上にあがらず、最低気温も8度前後になるとか。標高 […]