ホーム | 日系社会ニュース | 「ホッシャ」に改め=中日・瀬間仲=父方の姓、飛躍へ

「ホッシャ」に改め=中日・瀬間仲=父方の姓、飛躍へ

1月22日(土)

 二〇〇二年夏の甲子園に日章学園(宮崎)の一員として出場し、プロ野球セリーグの中日に入団した日系三世の瀬間仲ノルベルト一塁手(20)が今季から、登録名を「ホッシャ」に改めることになった。二十日に中日球団が明らかにしたと日本のスポーツ紙などが報じている。
 正式名を「ノルベルト・セマナカ・ダ・ホッシャ」とする瀬間仲はイビウーナ市にあるヤクルト野球アカデミーの出身で、当時から「ホッシャ」の愛称を持つ強打者として知られていた。同選手を昔から知る沢里オリヴィオ栄志・パウリスタ野球連盟会長は「父方の名前がホッシャ。ここでは誰もがホッシャと呼んでいた」と話す。
 中日新聞によると、瀬間仲は母方の姓で、元々は「シマナカ」だったがブラジルでは発音しにくいためにいつの間にか「セマナカ」と改名。さらに漢字に付いては野球留学した日章学園理事長がつけたという。
 これまでブラジル出身の選手は玉木(広島)やユウイチ(ユウイチ松元)、ツギオ(ツギオ・レオナルド・佐藤)など日本の名前で登録する選手が大半だった。唯一、ロドリゴ宮本が「リーゴ」として登録されたが、現在は社会人野球に転向。ブラジル名を持つのは瀬間仲ひとりとなる。
 「ブラジルではいつも呼ばれていたホッシャの方がしっくり来る」。昨年は一軍での出場はなかったが、改名を機に飛躍を目指す。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • ブラジル・ルネッサンス元年=新たな10年の幕開けに向けて2019年1月9日 ブラジル・ルネッサンス元年=新たな10年の幕開けに向けて  新年あけましておめでとう御座います。この場をお借りし、旧年中の当商工会議所の活動に対する皆様のご支援とご協力に対し、改めて厚く御礼申し上げます。  昨年は移民110周年という記念すべき年であり、各地で様々な催しが開催されました。私自身公私に亘り様々な形で参加させて頂 […]
  • ニッケイ法律相談=その30=回答者 古賀アデマール弁護士2013年1月8日 ニッケイ法律相談=その30=回答者 古賀アデマール弁護士 ニッケイ新聞 2013年1月8日付け  質問=アパートを借りて住んでいます。不満がたくさんあるので住人会議に出席して色々言いたいのですが、所有者ではないため出席できないのではないかと思います。どうすればよいでしょうか。 […]
  • キリストの幕屋の上映会=ジャカレイ市で16日2008年3月13日 キリストの幕屋の上映会=ジャカレイ市で16日 ニッケイ新聞 2008年3月13日付け  サンパウロ・キリストの幕屋(木村喜代人会長)はサンパウロ州ジャカレイ市で十六日午後二時から、「明日につなぐ〃日本の心〃」上映会を行う。入場は無料。ポ語通訳付き。 […]
  • 全県人会のデータ 冊子に=県連のJICA青年ボランティアがまとめる=メールで情報発信も検討2005年1月5日 全県人会のデータ 冊子に=県連のJICA青年ボランティアがまとめる=メールで情報発信も検討 1月5日(水) […]
  • 大耳小耳2020年3月11日 大耳小耳  「アルゼンチンのカントリーリスクが9日(月)、約2800ポイントに達し、2005年以来の最悪レベルになった」と同国邦字紙『らぷらた報知』8980号が報じている。これはJPモルガン銀行が発表したインデックスで、6日(金)の終値から15・5%も上昇した。ただし、最悪だった2005 […]