ホーム | 日系社会ニュース | 文芸コンクール=郵便でも応募可=サンパウロ市七夕祭り

文芸コンクール=郵便でも応募可=サンパウロ市七夕祭り

6月2日(木)

 東洋人街では最大規模の祭典となるサンパウロ宮城仙台七夕祭り(鈴木運蔵実行委員長)が今年も七月二、三日、リベルダーデ広場で行われる。
 当日会場では、七夕文芸コンクール(俳句・短歌・ハイカイ)があり、テーマは「七夕」「七夕祭り」。会場に設置された箱に自由に投句(歌)できる。今年から子供ハイカイ部門も設置(十五歳まで)。各部門一位から五位まで賞が出される。一人十句(首)までで、未発表の作品であることが条件。
 選者は大熊星子、栃沢秋穂、柏野桂山、水本すみ子の各氏(いずれも号)。
 郵送でも受付ける。便箋に一行おきに作品を書き、氏名、住所、電話番号等を明記。六月三十日必着。ブラジル宮城県人会まで。表に「七夕文芸」と記すこと。
 あて先はASSOCIASAO MIYAGUI-KENJINKAI DO BRASIL・・・Rua Fagundes 152 Liberdade CEP 01508-030 Sao Paulo SP

image_print

こちらの記事もどうぞ