ホーム | 日系社会ニュース | 和歌山県人会=関西名物お好み焼き販売=12月5日までに予約を

和歌山県人会=関西名物お好み焼き販売=12月5日までに予約を

和歌山お好み焼き広告

和歌山お好み焼き広告

 ブラジル和歌山県人会連合会(谷口ジョゼ会長)は、12月12日に「和歌山お好み焼き祭り」を開催する。
 会場はサンパウロ市アクリマソン区にある同県人会館(Rua Tenente Otavio Gomes,88,Aclimacao)。事前予約制、持ち帰りのみで販売を行う。注文期限は12月5日。
 同イベントでは、日本祭りでも販売され定評があるお好み焼きが販売される。1枚28レアル、干しエビやキャベツなどが具だくさんで、鰹節と青のり、特製お好み焼きソースがかかっている。
 谷口会長は「日本祭りでも評判のお好み焼きをぜひ自宅で食べて楽しんでください」と呼びかけている。
 お好み焼きの受け取り時間は11時~12時、12時~13時、13時~14時の3時間帯。質問や予約注文はワッツアップ(11・94190・9475)に連絡を。

image_print

こちらの記事もどうぞ