ホーム | 日系社会ニュース | 日本から歌手4人も=アニメの大イベント=聖市で14日開幕

日本から歌手4人も=アニメの大イベント=聖市で14日開幕

7月13日(水)

 今年三回目を迎えるアニメイベント「アニメフレンズ」が十四日から十七日まで聖市サント・アンナ大学で開催される。毎年二万人の来場者を数える大イベントで、日本の漫画アニメキャラクターのTシャツやキーホルダーなどが販売されるほか、目玉は、日本から来伯するアニメ主題歌の歌手四人によるショー。
 十四日は『仮面ライダー・ブラックRX』の主題歌を歌う宮内タカユキさん。十五日は来伯三度目となる『ドラゴンボールZ』の主題歌でお馴染みの影山ヒロノブさんが、『聖闘士星矢(せいんとせいや)』のテーマをポ語で歌う。また、最終日十七日はこの二人に加えて串田アキラさん、福山芳樹さんによる特別ライブもある。
 毎日午前十時から午後九時まで。会場はヴォルンタリオ・ダ・パトリア街421ブロコ1。地下鉄サンタナ駅そば。一日券十二レアル(当日十五レアル)、四日間通し券は四十レアル。
 チケット販売等詳しくは電話11・3275・0780(事務局)またはウェブサイトwww.animefriends.com.brまで。

image_print

こちらの記事もどうぞ