ホーム | 日系社会ニュース | 七夕祭りコンクール=「飾り」など入賞者表彰へ

七夕祭りコンクール=「飾り」など入賞者表彰へ

2005年7月26日(火)

 第二十七回仙台サンパウロ七夕祭りの「飾り」「文芸作品」コンクールの入賞者が決まり、二十九日午後六時から、宮城県人会館で授章式が行われる。
 入賞者(個人、団体)つぎのとおり。[飾り]団体一位サンターナ文協婦人部、二位ヴィラ・カロン文協老人部、三位ダニエラ・サト、学校一位ビリチーバ・ミリン日語校モジ支部、二位希望の家、三位エスコーラ・ダ・F。
 [文芸](一位のみ)俳句「移民等の夢を育てて星祭」(小橋矢介夫)、短歌「平和なる異国に歳を重ねきて星の祭りにまた会える幸せ」(稲垣八重子)、ハイカイ(ポ語)カロル・リベイロ、[絵画」七歳までミホ・田中(サウーデ)、八~九歳サチエ・上原(学習館)、十~十一歳ミユキ・内山(学習館)、十二~十五歳ユリ・中尾(ツクルビー)。

image_print

こちらの記事もどうぞ