ホーム | 日系社会ニュース | 外国人叙勲=推薦受付け=聖総領事館

外国人叙勲=推薦受付け=聖総領事館

2005年7月28日(木)

 サンパウロ総領事館では現在、平成十八年春の外国人叙勲の候補者推薦にあたり、一般からの推薦を受付けている。推薦の条件は次の通り。
 (1)ブラジル国籍のみを有する(日本との二重国籍者および帰化によるブラジル籍取得者は邦人叙勲の対象となる)(2)平成十八年四月二十九日の時点で概ね満五十歳以上である(3)次の対日功績を有する(顕著な対日功績、国の栄典にふさわしい功績の広がりと公共性、対日功績が固まっていること)。対象となるのは(1)学会・教育界関係功労者、(2)医療・社会福祉事業功労者(3)実業関係功労者(4)文化・スポーツ功労者、など。
 推薦の締め切りは八月二十五日。それ以降も同年秋の外国人叙勲として、来年一月まで推薦を受付ける。
 問い合わせは総領事館総務班(11・3254・0100)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ