ホーム | 日系社会ニュース | 日本語センター=会員役員忘年会

日本語センター=会員役員忘年会

2005年12月13日(火)

 ブラジル日本語センター(谷広海理事長)は十六日正午からサンパウロ市ヴィラ・マリアーナ区マヌエル・デ・パイヴァ通り45番の同センターで、会員・役員の懇談会と忘年会を開く。会員無料。問い合わせ電話番号=11・5579・6513。なお来年一月から再開させる教師養成講座の受講者も募集している。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 両国繋ぐ新2大橋建設推進へ=ブラジル大統領がストロエスネル称賛=パラグァイ在住 坂本邦雄2019年3月9日 両国繋ぐ新2大橋建設推進へ=ブラジル大統領がストロエスネル称賛=パラグァイ在住 坂本邦雄  ブラジルのボルソナロ大統領は2月26日、イタイプー双国水力発電所建設の大事業を実現した当時のブラジル歴代の軍事政権の功績を挙げ、その相方であるパラグァイの独裁者アルフレッド・ストロエスネルも大いに称揚した。  パラグァイのマリオ・アブド・ベニテス大統領は同日午前 […]
  • サンパウロ州サントス市=水位上昇で多大な損害の予測=2100年までに被害額15億レアルとも2017年8月19日 サンパウロ州サントス市=水位上昇で多大な損害の予測=2100年までに被害額15億レアルとも  ブラジルのサンパウロ州サントス、米国ブロワード郡、英国セルジーなどの地域での水位上昇の程度、また、その影響を調べる国際プロジェクト、メトロポール計画がまとめた調査によると、サントス市の水位は、気候変動によって、2050年までに少なくとも18cm、2100年までには45cm上昇 […]
  • 今週末の催し2006年3月10日 今週末の催し 2006年3月10日(金) ◇土曜日◇  サンミゲル・アルカンジョぶどう祭り・農産品展(第三日)、十一日、同市マスト・フジワラ展示場。十二日日曜日が最終日。      □ […]
  • 大耳小耳2016年4月23日 大耳小耳  福祉施設のやすらぎ、あけぼの両ホームへの『第12回慈善フェイジョアーダ祭り』が明日24日正午から、サンパウロ州アルジャ市の日本カントリークラブ(Estrada dos Vados, 260, Bairro dos […]
  • 間違って食べちゃう!?=食品サンプルの講演会=8月5日2011年7月30日 間違って食べちゃう!?=食品サンプルの講演会=8月5日 ニッケイ新聞 2011年7月30日付け  食品サンプルの模型専門会社『すがもり工房』を経営する菅森弘昌さんを講師に招いた講演会が8月5日午後3時から、SENACアクリマソン(Rua Pires da Mota, 838)である。 […]