ホーム | 日系社会ニュース | 年ごとに人気が上昇=今年も盛況=日本語ふれあいセミナー

年ごとに人気が上昇=今年も盛況=日本語ふれあいセミナー

2006年1月21日(土)

 第七回日本語ふれあいセミナー(全伯少年少女交流合宿)が十七日~二十日まで、サンパウロ市ヴィラ・マリアーナ区の北海道交流センターで実施された。国内外から約百三十人が参加。三日四日間、共同生活を送ることで団体行動などを学んだ。
 同セミナーは年々人気が上昇しており、今回は四十人ほどの応募を断らなければならなかった。十二歳~十六歳までの日系日本語学習者が集う貴重の場でもあるようだ。
 今年は、移民史料館やサントス十四番埠頭の見学があるなど、移民史に目を向けたほか、サントス厚生ホームを訪れて、日系高齢者と懇談した。
 「有名人講演会」で講師になったのは、ルーマニア人の世良ロクサーナさん(36)。九二年~九五年まで、筑波大学に国費留学。日系人医師と知り合って、ブラジルに移住した。
 大学入学当時、祖国はまだ共産主義体制下で、西欧の言葉を二つ学ぶことはできなかったので、日本語を選択した。
 流暢な日本語で「日本には、面白い言葉がたくさんある。『因縁』などは、英語でぴったりくる訳語はない。文化や習慣など、欧米人にはよく理解できない部分がある。分からないからこそ魅力がある」と語り、日本語学習者を励ました。
 このほか、日系企業の見学やキャンドル・ファイアーなど盛りだくさんの企画があった。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • コラム オーリャ!2005年12月24日 コラム オーリャ!  阪神タイガースからブラジルで応援しているファンに感謝の気持ちをこめて贈られたグッズが兵庫県人会に届いている。それらが明石屋宝石店で配布されたのだが・・・。受け取りに来たのは十人ほど。約二百三十点あったグッズがまだまだ残っている状況だ。 […]
  • アニメイラスト=描き方を学ぼう2005年12月24日 アニメイラスト=描き方を学ぼう 2005年12月24日(土)  マンガやイラストを描く基本技術を教える特別講座が来年一月、学校の夏休み期間を利用して、サンパウロ市のデッサンスクール、アトリエ・ジャバクアラとアトリエ・アナローザの二校で開催される。 […]
  • 大耳小耳2005年12月24日 大耳小耳 2005年12月24日(土) […]
  • 連警で銃の再登録を=鉄砲店の元経営者=「相談に乗ります」2005年12月24日 連警で銃の再登録を=鉄砲店の元経営者=「相談に乗ります」 2005年12月24日(土) […]
  • 日伯交流に一役=俳優の隈本さん語る2005年12月24日 日伯交流に一役=俳優の隈本さん語る 2005年12月24日(土)  山崎千津薫監督の映画『GAIJIN2』で物語の進行役カズミ(三世)役を演じた俳優、隈本吉成さん(50、東京都在住)=写真=が文化庁新進芸術家在外派遣研修制度により、十六日に再来伯した。 […]