ホーム | 日系社会ニュース | 百歳表彰の該当者=6月19日まで受け付け=総領事館

百歳表彰の該当者=6月19日まで受け付け=総領事館

2006年5月27日(土)

 在サンパウロ総領事館で現在、二〇〇六年度百歳高齢者表彰の実施に当たり、同館管内の該当者の申請を受け付けている。
 「老人の日」を記念して毎年実施されている百歳表彰。対象となるのは、一九〇七年(明治四十年)三月三十一日までに生まれた人(昨年までに表彰を受けた人を除く)。該当地域はサンパウロ総領事館管内(サンパウロ、マット・グロッソ、マット・グロッソ・ド・スールの各州および三角ミナス)。該当者には内閣総理大臣からの祝状と記念品が贈られる。表彰式は十月中旬に実施される予定。
 必要書類は、(1)該当者の戸籍謄本またはパスポート(古くても可)のコピー、(2)イデンチダーデのコピー、(3)現住所、(4)該当者に連絡が取れる家族の連絡先氏名、電話番号、の四点。六月十九日までに、総領事館日系社会班まで提出する。
 日系社会班の電話番号は11・3254・0100、FAXは11・3254・0124。
 サンパウロ総領事館管内以外に住む人は、それぞれ最寄りの在外公館まで連絡すること。

image_print

こちらの記事もどうぞ