ホーム | 日系社会ニュース | 子供たちに新しい教室を=草の根無償資金で完成=バストス

子供たちに新しい教室を=草の根無償資金で完成=バストス

2006年8月1日付け

 日本政府の「草の根・人間の安全保障無償資金協力」により建設が進められていた「バストス児童支援協会」(ABAI、豊島重幸会長)の教育施設がこのたび完成し、その供与式が二十一日午前十一時から、バストス市の同協会で行われた。
 式典には、豊島会長をはじめ、大野悟朗バストス日系文化体育協会長、ナタリーノ・シャーガス市長、市議ほか、西林万寿夫サンパウロ総領事や野末雅彦JICAサンパウロ支所次長など日本政府機関関係者も出席した。
 同協会は一九七五年に設立された非営利団体で、共働き家庭の幼児・児童、約二百十人を対象に保育、教育などを無料で実施しているが、建物は築七十年が経過しており、雨漏りや天井のたわみなどが発生していた。この新築費用として、総額二十万三千レアルの草の根資金協力が実施された。
 供与式で豊島会長は、資金協力を受けた経緯を説明するとともに、「私たちのこれからの活動を心配してくれる方がいることが嬉しい」と日本政府の協力に感謝した。
 新しい教育施設が完成し、式典に参加した児童、レナート・ドス・サントス・ガルシーラ(9)さんの母親、クリスチアーニ・ドス・サントスさんは「綺麗な施設に子供を預けられるのはやっぱり安心します」と話していた。
 西林総領事は「昨年(十月末)の贈与契約の署名式で市長と副市長(豊島ABAI会長)がバストスの卵祭りに間に合わせたいと話していました。こんなに早く立派な施設ができて大変嬉しく思います」と感想を話した。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • コラム オーリャ!2005年12月24日 コラム オーリャ!  阪神タイガースからブラジルで応援しているファンに感謝の気持ちをこめて贈られたグッズが兵庫県人会に届いている。それらが明石屋宝石店で配布されたのだが・・・。受け取りに来たのは十人ほど。約二百三十点あったグッズがまだまだ残っている状況だ。 […]
  • アニメイラスト=描き方を学ぼう2005年12月24日 アニメイラスト=描き方を学ぼう 2005年12月24日(土)  マンガやイラストを描く基本技術を教える特別講座が来年一月、学校の夏休み期間を利用して、サンパウロ市のデッサンスクール、アトリエ・ジャバクアラとアトリエ・アナローザの二校で開催される。 […]
  • 大耳小耳2005年12月24日 大耳小耳 2005年12月24日(土) […]
  • 連警で銃の再登録を=鉄砲店の元経営者=「相談に乗ります」2005年12月24日 連警で銃の再登録を=鉄砲店の元経営者=「相談に乗ります」 2005年12月24日(土) […]
  • 日伯交流に一役=俳優の隈本さん語る2005年12月24日 日伯交流に一役=俳優の隈本さん語る 2005年12月24日(土)  山崎千津薫監督の映画『GAIJIN2』で物語の進行役カズミ(三世)役を演じた俳優、隈本吉成さん(50、東京都在住)=写真=が文化庁新進芸術家在外派遣研修制度により、十六日に再来伯した。 […]