ホーム | コラム | オーリャ! | ◇コラム オーリャ!

◇コラム オーリャ!


コラム 

 ブラジルに来て三ヵ月半。昨日初めてお金をたかられた。「ピザが食べたいから一レアルくれ」。さわやかな笑顔で親しげに、しかし、大声で同じことを何度もまくしたてる。
 こんなに明るくお金をせびるなんて。「運がよかったんだ」と自粛しつつ、不謹慎だが「日本ではないこと」だけに、たかられた恐怖よりも体験したことが面白い。
 「今日実はね」。日本にいる弟に知らせようとしたが、ふとやめた。この話を聞いた両親はなんというだろうか――。「ブラジルではよくあることだから」なんて言葉は通じない。
 外務省の海外安全情報を見てはメールをよこす二人。親の気持ちを想像すると、逆に自戒の念が強くなる。
 「飲み物も」。ずうずうしい要求と口数の多さに「うるさいなあ」。伯人の押しの強さに負けた気がした。   (稲)

2006/08/01

Copyright 2004 Nikkey Shimbun (Jornal do Nikkey)

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • ◇コラム オーリャ!2006年7月28日 ◇コラム オーリャ! コラム   秋田県人会で由利本荘追分会創立総会があった。沖縄などを除いた他県で町、市レベルでの親睦会があるのは珍しい。  私事で恐縮だが、記者の郷里は多く移民を送り出し、戦前は華美な服装で英単語を混ぜて話す「ハワイ帰り」という人が多くいた地域。 […]
  • ◇コラム オーリャ!2006年9月9日 ◇コラム オーリャ! コラム   歳をとれば足腰が弱くなり、歩行を助けるための杖を持ち歩く人も少なくないはず。  「サン・ジョアキンの駅から援護協会までの急な坂。どうにかできないものか――」。  こういった悩みを高年齢の人たちから何度も聞く。 […]
  • ◇コラム オーリャ!2006年9月6日 ◇コラム オーリャ! コラム   薬物事件にからんで日本国内で逮捕されるブラジル人が増加している。  警察庁が発表した統計によれば、今年上半期に薬物事犯で検挙されたブラジル人は七十五人。昨年一位のイランを抜き、国籍別に見ると在日外国人中で最多となった。 […]
  • ◇コラム オーリャ!2006年9月22日 ◇コラム オーリャ! コラム   ある一老移民を記事として取り上げてほしい、という正式な文書がブラジル日本移民百周年協会から本紙に届いた。  読むに、吉岡黎明総務委員長がその人を訪ね、百周年への思いに感銘を受けたという。 […]
  • ◇コラム オーリャ!2006年9月14日 ◇コラム オーリャ! コラム   ウルグアイで長年自閉症児の教育に尽力した三枝たか子先生がこの度来伯。先日、聖市の日教寺で歓迎会が開かれた。  関係役員や来賓があいさつに立つ。今後の同学級の発展に大きな期待がこもっていた。 […]