ホーム | 日系社会ニュース | サンパウロ国際短編映画祭=08年に伯映画特集を=俳優・別所哲也さんが来伯

サンパウロ国際短編映画祭=08年に伯映画特集を=俳優・別所哲也さんが来伯

2006年8月29日付け

 二十四日から聖市内各地で開催されている「第十七回サンパウロ国際短編映画祭」で、日本の短編作品四本が二十七日午後八時からビラ・マリアーナ区のサーラ・シネマテカで上映され、好評を博した。国際交流基金の海外日本映画祭助成事業の一環。
 東京の「ショートショートフィルムフェスティバル」創立者で、映画、テレビドラマ等に数多く出演する俳優の別所哲也さんが特別ゲストとしてあいさつ、同フェスティバルや作品の紹介を行った。
 上映されたのは、「ZERO」(中尾浩之監督、〇三年、16分)「THE STREET SHOW」(同、〇五年、21分)「シロタク」(園田俊郎監督、〇四年、14分)「東京天使」(〇六年、16分)の四本。
 会場には約百人が集まった。コメディタッチの作品には笑いが起き、シュールな作品は新しい日本のイメージを伝えたようだ。
 二十九日午後八時からCinesesc(Rua Augusta,2075)でも上映される。詳細はホームページ(www.kinoforum.org.br/curtas/2006/)
 上映後、別所さんはニッケイ新聞の取材に、「日本移民百周年を迎える〇八年は『ショートショートフィルムフェスティバル』の創立十周年でもあり、ブラジル短編映画特集をやりたい。日本ではあまり知られていないブラジル映画の魅力を伝えるとともにアジアとブラジルを繋ぐ交流ともなれば」と答え、今回の来伯で様々な作品に触れたいとも話した。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • コラム オーリャ!2005年12月24日 コラム オーリャ!  阪神タイガースからブラジルで応援しているファンに感謝の気持ちをこめて贈られたグッズが兵庫県人会に届いている。それらが明石屋宝石店で配布されたのだが・・・。受け取りに来たのは十人ほど。約二百三十点あったグッズがまだまだ残っている状況だ。 […]
  • アニメイラスト=描き方を学ぼう2005年12月24日 アニメイラスト=描き方を学ぼう 2005年12月24日(土)  マンガやイラストを描く基本技術を教える特別講座が来年一月、学校の夏休み期間を利用して、サンパウロ市のデッサンスクール、アトリエ・ジャバクアラとアトリエ・アナローザの二校で開催される。 […]
  • 大耳小耳2005年12月24日 大耳小耳 2005年12月24日(土) […]
  • 連警で銃の再登録を=鉄砲店の元経営者=「相談に乗ります」2005年12月24日 連警で銃の再登録を=鉄砲店の元経営者=「相談に乗ります」 2005年12月24日(土) […]
  • 日伯交流に一役=俳優の隈本さん語る2005年12月24日 日伯交流に一役=俳優の隈本さん語る 2005年12月24日(土)  山崎千津薫監督の映画『GAIJIN2』で物語の進行役カズミ(三世)役を演じた俳優、隈本吉成さん(50、東京都在住)=写真=が文化庁新進芸術家在外派遣研修制度により、十六日に再来伯した。 […]