ホーム | 日系社会ニュース | 松柏・大志万=四季祭り

松柏・大志万=四季祭り

2006年8月31日付け

 松柏・大志万アソシエーションは、九月三日、恒例となった食いしん坊フェスティバル「第七回四季祭り」を同本部(フェルジナンド・ガリアーニ街無番地)で開催する。
 生徒やOB、父兄らが、力を合わせ、日本の四季をイメージした手作りの料理を作る。餅、うどん、手巻き寿司や餃子なども並び、すべての料理を楽しめるように、一食分の分量を抑えて値段を低くめに設定しているのが特徴。ビンゴやゲーム、ストリートダンスや太鼓のショーも楽しめる。
 同校の父兄である坂口律子さんは「いつもは、構内は一般に開放されていないので、この機会にぜひお越しください」と来場を呼びかけた。
 開催時間は午前十時から午後五時。入場料は二レアル。問い合わせは11・5908・0019まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ