ホーム | 日系社会ニュース | カーニバル参加者を募集=葛西叙江さんのサンバ講習も

カーニバル参加者を募集=葛西叙江さんのサンバ講習も

昨年のカーニバル

昨年のカーニバル

 旅行会社トレンディーツーリズモ(関根いつ子社長)が2月24日に開催される聖市のカーニバル出場ツアー、観覧ツアーの参加者を募集している。
 聖市サンバチームに参加できる『出場ツアー』は、会場までの送迎や衣装、エスコーラのTシャツや、ふりがな付き歌詞カードを付属したテーマ曲CDなどを含め参加費1100レ。本番前の練習から送迎を手配。日本人サンバダンサーの葛西叙江さんの講習が用意され、別途メイク指導も。
 『観覧ツアー』は390~790レ。小児は6歳から親同伴で観覧可能。母親が出場ツアー、父親と子供は観覧ツアーなど一家で参加することもできる。
 リオのカーニバルツアーも受付中。問い合わせ、申し込みは関根さん(電話=11・3287・7072、isekine@trendy.com.br)まで。両ツアーとも締め切り間近、早めの連絡を。


□関連コラム□大耳小耳

 カーニバルツアーを案内した関根さんらによると、駐在員とその家族に伯国を知ってもらうことがツアーの目的とか。「せっかく訪れた伯国、言葉や不慣れな土地というだけで代表的な文化を体験しないのはもったいない」と語った。言葉が分からない、治安が悪いと尻込みしてしまい、ブラジルの良い部分まで見ないのではもったいない。ツアーであれば、衣装や送迎等のしっかりしたサポートがあるので、初めてでも安心。本番までもう2カ月をきったので、そろそろ準備を。

image_print

こちらの記事もどうぞ