ホーム | 日系社会ニュース | 全伯珠算選手権大会=170人が練習成果競う

全伯珠算選手権大会=170人が練習成果競う

2006年11月2日付け

 ブラジル珠算連盟(斉藤良美会長)は、第四十八回全伯珠算選手権大会を九月二十四日、サンパウロ天理会館ホールで開催。百七十名余りの選手が参加した。
 午前中にはCクラス(七級から十級)の総合問題、読上算、Dクラス(十一級から十五級)の見取算が行われ、午後からはBクラス(四級から六級)の総合問題、読上算、読上暗算、フラッシュ暗算が行われた。参加者は加藤ジョエウ杯の問題に真剣に取り組んだ。
 最後にAクラス(一級から三級)と段クラス、招待選手らが参加。総合問題、読上算、読上暗算、フラッシュ暗算と続き、加藤福太郎杯争奪戦が行われた。
 Aクラスは永田けんじフェリッペ君(横田マリオ)が同理事長杯を獲得し、また段クラスの総合優勝は野崎まゆみアナパウラさん(バストスそろばん連盟)の頭上に輝いた。野崎さんは理事長杯も受賞している。
 入賞者は以下の通り。全国珠算教育連盟ブラジル支部長杯(Cクラス総合優勝)=米谷かおりカレンさん(ジャグアレ学園)。全国珠算教育連盟理事長杯(Bクラス総合優勝)=米谷あきおエンリッケくん(ジャグアレ学園)。各級一位のみ/段=野崎まゆみアナパウラ(バストスそろばん連盟)一級=永田けんじフェリッペ(横田マリオ)二級=平山かおりタチアネ(ピラチニンガ芳洋)三級=上原かずのりアンデルソン(平成学院)四級=米谷あきおエンリッケ(ジャグアレ学園)五級=大阪ちえみオルネーラ(バンデイランテス・モジダスクルーゼス校)六級=上原リリアンかおり(ピラチニンガ芳洋)七級=今井まゆみリリアン(山本塾)八級=山下よしおラファエル(バンデイランテス・モジダスクルーゼス校)九級=今井じゅんじエドゥアルド(山本塾)十級=米谷かおりカレン(ジャグアレ学園)十一級=中尾きよみアリネ(バンデイランテス・スザノ校)十二級=小原ひでゆきイゴル(山本塾)十三級=中峰まもるアルツール(ソロカーバ天理そろばん教室)十四級=古田じゅんウーゴ(グーテンベルグ校)十五級=リナ・ピーレス・コヘア(グーテンベルグ校)特別組=カミダひできカッシオ(バンデイランテス・スザノ校)加藤福太郎杯=野村まことアンデルソン(バストスそろばん連盟)加藤ジョエウ杯=山口りえプリッシーラ(パウリスターノそろばんセンター)

image_print

こちらの記事もどうぞ