fbpx
ホーム | 日系社会ニュース | 美と健康は胃腸しだい=新谷弘実医師が来伯講演

美と健康は胃腸しだい=新谷弘実医師が来伯講演

2007年3月8日付け

 「あなたの体は食べ物しだい」――。一九六九年、世界ではじめて大腸内視鏡(コロノスコープ)を使って、開腹手術をせずに内視鏡による大腸ポリープの切除に成功した、胃腸内視鏡分野の外科医の新谷弘実(福岡県出身)医学博士が来月の二十一日と二十二日に、サンパウロとポルトアレグレで「健康と美容は胃腸の様子次第」と題した講演会を開くため来伯する。
 新谷医師は、一九六〇年に順天堂大学医学部を卒業後、横須賀米国海軍病院にてインターンを終了。六十三年に、新しい医学の可能性を求めて米国ニューヨークに留学した。
 その後ニューヨーク大学附属ベルビュー病院とニューヨークにあるベス・イスラエル・メディカルセンターにて五年間の外科レジデントを終了。五年後には、今や一般的な手術方式となった、トータルコロノスコピー(大腸全域にわたる大腸内視鏡検査)の挿入技術を完成させた。
 独自の大腸内視鏡検査法によって四十数年間、日米他、世界の多くの人々の胃や腸を診断し、大腸ポリープや初期大腸ガンの内視鏡による摘出を行ってきた件数は、三十万例を超える。
 新井さんは今回が初めての来伯。講演会では、膨大な患者の食歴を調査した「食生活・生活習慣」についてのデータから「食生活・生活習慣」が良い胃相・腸相や悪い胃相・腸相をクリエイトする大きな要因となるばかりでなく、様々な病気、慢性の生活習慣病に大きくかかわってくることを、健康・不健康な人間の胃腸を撮影した内視鏡を交えながら講演する。
 自然食品『anew』ブラジル社の加藤滋営業部長が案内のため来社。加藤部長は、「何を食べるかによって自分の健康が左右される。今回の講演で、食べ物の重要性を少しでも多くの人に再認識して頂けたら」と多くの来場を呼びかけている。
 入場無料。(保存食品を一キロ持参すること)。講演はポ語通訳がつく。四百人限定。申し込みは、anew(11・6823・8933)まで。
 【新谷弘実】アルバート・アインシュタイン医科大学外科教授、ベス・イスラエル病院内視鏡センター所長、前田病院・元赤坂胃腸科クリニック、半蔵門胃腸クリニック最高顧問。
 【講演会会場と日程】
 二十一日、サンパウロ=Novotel-Sao Paulo-Center Norte(Av.Zaki Narchi,500)。午後二時から五時半まで。二十二日、ポルトアレグレ=Hotel Embaixador(Rua Jerinimo Coelho,354,Porto Alegres-RS)。午前九時から十二時半まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 《ブラジル》4カ月で2度もコロナに感染=異なるウイルスかを確認中2020年10月24日 《ブラジル》4カ月で2度もコロナに感染=異なるウイルスかを確認中  リオ州保健局が、5月と9月にコロナ感染症の検査で陽性反応を示した男性について、異なった型のウイルスによる「再感染」かを調べている事を明らかにした。  わずか4カ月間で2度も陽性と判定されたのは、リオ州メスキッタ市に住むカルロス・アルベルト・カルヴァーリョ氏(60)だ […]
  • 《ブラジル》市長選世論調査=サンパウロ市でルッソマノ急落=コーヴァスが抜いて首位に=リオでは2位争い激化2020年10月24日 《ブラジル》市長選世論調査=サンパウロ市でルッソマノ急落=コーヴァスが抜いて首位に=リオでは2位争い激化  22日、全国市長選の主要都市での世論調査の結果が発表された。サンパウロ市では支持率1位だったセルソ・ルッソマノ氏(共和者・RP)の支持率が急落し、現職のブルーノ・コーヴァス氏(民主社会党・PSDB)に抜かれた。リオでは2位のマルセロ・クリヴェラ市長(RP)に2人の候補 […]
  • 《ブラジル》工業界の資材調達に支障=景気や雇用の回復に黄信号=負の連鎖ならインフレの恐れも2020年10月24日 《ブラジル》工業界の資材調達に支障=景気や雇用の回復に黄信号=負の連鎖ならインフレの恐れも  全国工業連合(CNC)やサンパウロ州工業連盟(Fiesp)の調査で、工業界では多くの企業が原材料の調達に困難を覚えており、価格も上昇している事がわかったと23日付現地紙、サイトが報じた。この事は、今後の景気や雇用の回復への黄信号で、物価上昇につながる可能性もある。 […]
  • サンパウロ州知事=「国内薬品の84%はすでに中国製」=大統領のワクチン拒絶皮肉る2020年10月24日 サンパウロ州知事=「国内薬品の84%はすでに中国製」=大統領のワクチン拒絶皮肉る  ジョアン・ドリア・サンパウロ州知事は23日、ボルソナロ大統領がコロナウイルスの中国製ワクチンの購入をキャンセルしたことに関して、「国内のほとんどの薬はすでに中国製」と言って皮肉り、反論した。23日付現地紙が報じている。  大統領は21日に、20日に開催された州知事た […]
  • 東西南北2020年10月24日 東西南北  23日、ブラジルのメディアはどこも、「サッカーの王様」ペレ一色だった。それは、この日がちょうど、節目となる80歳の誕生日だったためだ。そのため、ブラジルの新聞やサイトは写真で彼の選手時代の栄光の瞬間を振り返ったり、彼のゆかりの地を紹介したり、現在の名選手との比較をしたりなど、 […]