ホーム | 日系社会ニュース | 「愛と希望に出会う」=希望の家慈善ビンゴ

「愛と希望に出会う」=希望の家慈善ビンゴ

2007年5月3日付け

 社会福祉法人希望の家福祉協会(木多喜八郎知事長)は、「第六回ビンゴ大会―愛と希望に出会う―」を、四月十四日夜に開催した。参加者六百人、ボランティア百人が集い、五時間に渡り、ビンゴゲームが盛大に行われた。
 同大会は、六年前から始められている。今回の目玉賞品はホンダの乗用車、ほかにもテレビやDVDなどが用意されていた。来場者らは焼きそばや天ぷらなどを食べながら、ビンゴに興じた。
 途中、入居者らによる音楽発表が行われ、トライアングルや鈴を手に伴奏と指揮に合わせて、三曲が演奏されると、会場は拍手で包まれた。
 車を当てたのは、当日ボランティアとして働いていたヘンリー・オヤガワさん。「寄付するつもりでビンゴを買ったのに」と、驚きを隠せない。木多理事長は「今日の(イベントの)可能性を与えてくれた全ての方に感謝したい」と来場者に謝意を示した。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • ラ米における女性の権利=労働市場への進出著しくも=女性の経済的依存が課題2014年9月3日 ラ米における女性の権利=労働市場への進出著しくも=女性の経済的依存が課題  ラテンアメリカ地域(以下ラ米地域)において女性の権利が着実な進展を遂げてから20年が過ぎた今、ブラジルやチリ、アルゼンチンなどで女性大統領が選ばれたように、同地域は政府の要職に就く女性が最も多い地域の一つとなった。しかし最新の調査によれば、女性が活躍する場は多くの分野で失 […]
  • ■訃報■原田ミノル氏2011年4月2日 ■訃報■原田ミノル氏 ニッケイ新聞 2011年4月2日付け  原田ミノル氏が1日朝に亡くなった。72歳。1960年代にモジ市議、モジ農業シンジケート会長などを務めた。告別式は2日午前10時からモジ市のサンサルバドル墓地(11・4728・5688)で行われる。 […]
  • ■ひとマチ点描■ブラジルは心の財産2004年7月29日 ■ひとマチ点描■ブラジルは心の財産 7月29日(木) […]
  • ブラジル政治の基礎歴史=(7)=FHCで経済が安定=PSDB躍進の時代2013年9月28日 ブラジル政治の基礎歴史=(7)=FHCで経済が安定=PSDB躍進の時代 ニッケイ新聞 2013年9月10日  コーロル大統領罷免の後、93年から同職を受け継いだのは副大統領のイタマル・フランコ氏だった。就任前は国民にほとんど知られていなかった同氏は、コーロル失脚のショック後ゆえにあまり期待されていなかったが、同政権はハイパー・インフレに苦しんでいた […]
  • コラム 樹海2006年3月25日 コラム 樹海 […]