ホーム | 日系社会ニュース | 日伯文化連盟=新会長に巽ジョー氏

日伯文化連盟=新会長に巽ジョー氏

2007年5月8日付け

 日伯文化連盟(Alianca Cultural Brasil-Japao)の定期総会が四月二十三日に開かれた。総会では槙尾照夫会長に替わり、二〇〇七―〇八年度の新会長にサンパウロ州高等裁判事の巽ジョー氏が選出された。
 主な役員は次の通り。【副会長】(第一)中谷アンセルモ、(第二)木原アルマンド、ルイス・カルロス・メンデス・バルセロス、島袋マリオ・タケミ、【書記】(第一)平井ロベルト・ヒデオ、(次席)青山ルイス・ショウジ、【会計】(第一)山田レナット・ツネヤス、(次席)サカモト・ニシカワ・マリー。
【正監査】篠又幸市郎、ハジミ・イクノ、エデヴァル・シヴァリ。
【高等評議員会】(会長)クラウジオ・サルヴァドール・レンボ、(副)ヒデキ・ヒラシマ。(敬称略)

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 特別寄稿=どうして止まった フォードブラジル車=地力を生かせば また昇る=サンパウロ市在住  駒形秀雄2021年1月19日 特別寄稿=どうして止まった フォードブラジル車=地力を生かせば また昇る=サンパウロ市在住  駒形秀雄  正月気分も抜けきれない11日、ブラジル社会に衝撃のニュースが流れました。古くからなじんで来たフォード社がブラジルの全工場を閉鎖し、車の生産を止めるというのです。  フォードトラックを持つことは戦前の日系移民の夢でした。戦後はスマートなフィエスタ、エスコートスポーツ等 […]
  • アルゼンチン=「マファルダ」作者、キノ死去=国連キャラクターで世界的存在に2020年10月1日 アルゼンチン=「マファルダ」作者、キノ死去=国連キャラクターで世界的存在に  アルゼンチンが生んだ世界的な風刺漫画「マファルダ」の作者、キノが逝去した。9月30日付現地紙サイトが報じている。  キノの死は、彼の担当編集者のダニエル・ディヴィンスキー氏が、9月30日にツイッター上で明らかにした。死因は明らかにされていないが、数年前から脳血管障害 […]
  • 大統領選に立候補?〝中国愛〟を告白したドリア2019年8月13日 大統領選に立候補?〝中国愛〟を告白したドリア  10日(土)付エスタード紙は実に興味深い紙面になっていた。論説がのるA2面のトップ寄稿に、ジョアン・ドリアサンパウロ州知事が思いっきり〝中国愛〟をぶちまけていたからだ。  いわく《1万6千キロの距離、11時間の時差。サンパウロと北京の間にあるこの地理的障壁を越えて、 […]
  • 東西南北2019年6月27日 東西南北  地理統計院(IBGE)は25日、5月半ばから6月半ばまでのデータで算出した広範囲消費者物価指数(IPCA―15)は0・06%で、6月としては、マイナス0・15%だった2006年以来の低数値だったと発表した。これを受けて、各金融機関からは月末締めのIPCAは0・01%になるとの […]
  • 《ブラジル》航空会社アヴィアンカ運航休止で価格上昇=人気路線では1・4倍も2019年5月3日 《ブラジル》航空会社アヴィアンカ運航休止で価格上昇=人気路線では1・4倍も  【既報関連】機体ローンなどの債務不履行による航空機差し押さえにより、アヴィアンカ(A)社の国内便に欠航が相次いでいることで、需要と供給のバランスが崩れ、一部の人気路線では航空券価格がほぼ2・4倍に跳ね上がる現象が発生していると、2日付現地紙が報じた。  航空券価格比較サイト […]