ホーム | コラム | オーリャ! | コラム オーリャ!

コラム オーリャ!

2007年5月10日付け

 連邦警察での手続は大変面倒で時間がかかる。外国人登録の手続をしたのだが、思いのほか時間をとった。渡される書類はもちろん、必要書類のリストも伯語。完全に理解できない私にとっては辞書を片手に持ちながらの作業。埋まらない空欄と睨めっこをしていると、隣に座っていたお兄さんが助けてくれた。
 空欄を一緒に考えてくれ、ようやく全部埋めることができた。お金の振込みも苦労を重ねながらなんとか終了し、全てが終わったと思い、提出してみると足らないものがあり、職員は一度に全部言わず一つ一つ言う。なんと要領の悪いことか。一緒に申請している人にまた教えてもらったりした。
 辛く大変な道程ではあったが、ところどころで人の優しさを感じた。職員の素質と一般人の分らないが必死に教えてくれようとする気持の両方が身に染みた。(坂)

image_print

こちらの記事もどうぞ