ホーム | 日系社会ニュース | 百歳表彰=申請受け付け=在聖総領事館

百歳表彰=申請受け付け=在聖総領事館

2007年5月22日付け

 在サンパウロ日本国総領事館(西林万寿夫総領事)は現在、二〇〇七年度百歳表彰対象者の申請を受け付けている。
 同表彰は老人の日の記念として、日本国外在住の百歳の長寿者に内閣総理大臣からの祝状、記念品などを贈るもの。
 今年度は一九〇八年(明治四十一年)三月三十一日までに生れた人が対象(日本国籍者のみ。既に表彰を受けた人は除く)。同館では対象者に対し、六月八日までに戸籍謄本、身分証明書(コピー)、現住所などの必要書類を提出するよう呼びかけている。
 サンパウロ総領事館の管轄は、サンパウロ、マット・グロッソ、南マット・グロッソ各州およびミナス州三角ミナス地域。他の地域に居住する人は、それぞれ最寄りの公館まで。
 問い合わせはサンパウロ総領事館日系社会班(電話11・3254・0100、FAX3254・0124)。

image_print

こちらの記事もどうぞ