ホーム | 日系社会ニュース | 18日は350人超える=衆院補選の効果か=在外選挙

18日は350人超える=衆院補選の効果か=在外選挙

2007年7月20日付け

 【既報関連】文協ビルで実施中の参議院選挙公館投票は、十八日から始まった衆議院補欠選挙の効果もあってか、同日の来場者は期間中初めて三百五十人を突破した。
 十九日はやや出足は落ちたものの、午後四時時点で約二百七十人が来場。二十一日の投票終了を前に、投票数は順調に推移している。

image_print

こちらの記事もどうぞ