ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

2007年8月18日付け

 上院に召喚されたケルスウ空軍少将が、TAM機犠牲者の未亡人を抱いて男泣きし、上院が湿っぽくなった日、サウガード上議(ブラジル民主運動党=PMDB)が座を盛り立てようと立った。
サ「空軍少将って格好いいナ。オレも空軍士官になるのが夢だったんだ。だけど道を間違えて、上議になっちゃたんだヨ」
それをトーレス上議(民主党=DEM)がおちょくって言った。
ト「空軍へ志願する前に、そのむさ苦しくて汚らしい長髪を刈れヨ」。
     ◎
 女性建築士を殺害し、ビルの下水溝に遺体を遺棄した守衛が今年一月に誘拐、強盗、婦女暴行を働いていたことが判明した。報道された守衛の顔写真を見た女性(24、大学生)が十六日、被害を届け出た。サンパウロ市西部の大通りの交差点で運転中を襲われた女性は現金を自動預け払い機から引き出すよう強要されたが、うまくいかず、車内で暴行された。警察によると、同様の被害に遭った女性が他に四人いるという。
     ◎
 連邦警察捜査官の制服を着て実業家を拉致しようとした犯人三人のうち二人が十六日に自首した。二人は消防士でいとこ同士だった。
     ◎
 ミナス・ジェライス州通部の国道三八一号線で十六日早朝、乗客二十六人を乗せた大型バスが横転し、九人が死亡、十八人がけが。
     ◎
 胴体部にアニメ映画のキャラクターが大きく描かれたGOL航空機ボーイング737が、サンパウロ市上空を飛行し、コンゴーニャス空港に発着すると罰金を科される恐れが出てきた。機体のデザインは「野外広告」にあたり、美化条例に抵触するとサンパウロ市。

image_print

こちらの記事もどうぞ