ホーム | 日系社会ニュース | 厚生ホーム=近く「春祭り」

厚生ホーム=近く「春祭り」

2007年8月24日付け

 【既報】サントス厚生ホーム主催の「春祭り」が、九月二日正午から、同ホームで開催される。刺身やヤキソバなどが二十レアルで食べ放題だ。今回もカラオケや日本舞踊、太鼓ショーなどがある。人気のさつま揚げは今回も販売。
 来社した関係者らは「美味しい料理ばかり。みなさんでお越しください」と来場を呼びかけた。
 当日は午前八時に援協総合診療所入り口前(ガルボン・ブエノ街596)からバスが出る。今回はサントス植物園の散策(無料)、日本移民特別展をおこなうカフェ取引所(五レアル)の観光つき。参加料は往復バス代と昼食代込みで四十五レアル。午後三時に同ホームから帰りのバスが出発する。申し込みは援協福祉部(電話11・3385・6606、文協ビル地下)まで。代金前払いで、予約は担当古谷へ。

image_print

こちらの記事もどうぞ