ホーム | 日系社会ニュース | 日本から池田博牧師ら迎え=日系キリスト教会連盟巡回伝道

日本から池田博牧師ら迎え=日系キリスト教会連盟巡回伝道

ニッケイ新聞 2007年10月6日付け

 日本移民百周年事業の一環として池田博・登喜子一行ブラジル伝道団が四日から二十二日まで、各地で巡回伝道を行う。ブラジル日系福音キリスト教会連盟(長田光夫理事長)が主催する。
 来伯した伝道団は、日本福音キリスト教会連合本郷台キリスト教会主任牧師の池田博さんを団長に、池田登喜子副団長、大和田広美歌手、荒井かほりサポート役、田中利二コーディネーター、吉田祥一舞台関係者、吉田紀子踊り手など。
 滞在中は、サンパウロをはじめ、ロンドリーナ、マリンガ、マナウス、ベレン、ブラジリア、カンポグランデの七カ所で、説教やコンサートなどを行う。
 一行は四日に着聖、同日、長田同連盟理事長、中田智之同連盟書記らとともに来社し、各地での公演会への参加を呼びかけた。
 池田登喜子副団長は「私たちの訪問がブラジルへ移住した人々への祝福となれば嬉しい」と今回の来伯の意気込みを語った。
      ◎
 スケジュールは以下の通り(詳細等は各開催場所まで)。【六日】リベルダーデ・ホーリネス教会(午前九時)。【七日】ロンドリーナ・ホーリネス教会(午前十時半)、サンパウロ・ヴィラカロン教会(午前十時)、ロンドリーナ長老教会(午後七時)。【九日】マリンガ・ホーリネス教会(午後)、マリンガ長老教会(午後)。【十一日】マナウスホーリネス教会(午後七時)。【十四日】ベレン福音協会(午後七時)。【十七日】アリアンサ教会(ブラジリア、午後七時)、カンポグランデ沖縄県人会(午後七時頃)。【二十一日】フリーメソジスト・サウーデ教会(午前十時半)、ホーリネス・ボスケ教会(午前十時)、同連盟主催の伝道会をMLサウーデ教会(午後三時)。

image_print

こちらの記事もどうぞ