ホーム | 日系社会ニュース | ペトロブラスが買収決定=南西石油の株87%取得

ペトロブラスが買収決定=南西石油の株87%取得

ニッケイ新聞 2008年4月4日付け

 【沖縄タイムス】南西石油(沖縄県西原町)を買収するブラジル国営石油公社ペトロブラス・グループは一日、東燃ゼネラル石油から南西石油の全株式の八七・五%、二十一万八千七百五十株を取得したと発表した。取得金額は約五十五億円(一株二万五千百四十三円)。残り一二・五%は住友商事が引き続き保有する。
 株式を取得したのは、ペトロ社の子会社ペトロブラス・インターナショナル・ブラスペトロBV。同社は「今回の取引はペトロブラスにとって重要な一歩で、アジアでの初の石油精製事業参入となる」とコメントした。
 南西石油の精製施設は一日十万バレルの原油処理能力を持ち、九百六十万バレルの貯蔵が可能。ペトロブラスは海外での石油精製能力増強を目指しており、買収により石油や同製品の販売増加を見込む。将来は日本やアジア市場でのバイオ燃料供給でも同施設を利用する計画だ。

image_print

こちらの記事もどうぞ