ホーム | 日系社会ニュース | 「イッセイミヤケ」ディレクター=藤原大さんMAMで講演

「イッセイミヤケ」ディレクター=藤原大さんMAMで講演

ニッケイ新聞 2008年4月5日付け

 ファッションブランド「イッセイミヤケ」のクリエイティブディレクター、藤原大さんの講演「Burst through A-POC」が十一日午前十時から正午まで、聖市のサンパウロ近代美術館(MAM)リナ・ボ・バルジ講堂で開かれる。
 当日は、藤原氏と三宅一生氏がデザイナーをつとめ、一枚の布に着る人自身がハサミを入れて服を完成させるという発想から生まれた「A-POC(a piece of cloth=一枚の布、の意)」ブランドについて講演する。
 入場無料。座席数に限りがあるため、講演開始一時間前までに会場で整理番号を取る必要がある。

image_print

こちらの記事もどうぞ