ホーム | 日系社会ニュース | ブラジル出身の染谷投手=日本でソフト五輪代表に

ブラジル出身の染谷投手=日本でソフト五輪代表に

ニッケイ新聞 2008年4月15日付け

 日本ソフトボール協会は十四日、北京五輪代表選手十五人と新ユニホームを発表した、と日本の各新聞社が報じた。
 今回の代表には、ブラジル出身の染谷美佳投手(24、アチバイア、二世)が選ばれた。染谷投手は、三月二十一日から二十七日まで宮崎県で行われていた女子日本代表第五次国内強化合宿に参加していた。六人の投手候補のうち、最終候補の四人に選ばれた。
 染谷投手はブラジルと日本の両方の国籍をもっている。そのため、九九年に台湾で行われた世界ジュニア大会にはブラジル代表として出場、〇五年からは日本代表として出場している。
 十二歳の時にアチバイア日伯文化体育協会でソフトボールを始めた染谷投手。九九年の世界ジュニア大会で、白鴎大学足利高校女子ソフトボールの監督と出会い、同校へ編入。
 卒業後は、デンソーに入社し、現在選手として活躍している。今年二月には、デンソー女子ソフトボール部が強化合宿のためにブラジルを訪れ、六年ぶりの里帰りを果たした。
 染谷投手の母親、染谷光子さんから代表入りを聞いたブラジル野球連盟の沢里オリビオ副会長は「本人が頑張って頑張って代表の座を獲得したのだろう。北京では金メダルは難しいだろうけど、頑張ってほしい」とエールを送った。
 今後代表チームは、北京やカナダで強化合宿を行い、八月十二日から行われ北京五輪のソフトボールに参加する。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • コラム オーリャ!2007年10月20日 コラム オーリャ! ニッケイ新聞 2007年10月20日付け  援協はこのほど、重度の鼠径(そけい)ヘルニアを患っていた聖州スザノ市在住の日本人男性(93)を日伯友好病院で受け入れ、無料で手術した。手術は見事成功し、男性は無事退院した。 […]
  • 武田五男氏2007年10月20日 武田五男氏 ニッケイ新聞 2007年10月20日付け  (株)トレードブラスの創業者、武田五男氏が十九日午前七時半ごろ、脳溢血のため入院先のサンタクルス病院で死去した。享年七十九歳。 […]
  • 大耳小耳2007年10月20日 大耳小耳 ニッケイ新聞 2007年10月20日付け […]
  • 百年の歩み辿りたい=河北新報=加賀山記者が来伯2007年10月20日 百年の歩み辿りたい=河北新報=加賀山記者が来伯 ニッケイ新聞 2007年10月20日付け  宮城県仙台市に本社のある河北新報社の加賀山仁記者(34)が十八日来伯、サンパウロを中心にベレン、トメアスーなどを取材、約一カ月滞在する。 […]
  • 「ブンバ」30号発売=日系各書店で販売中2007年10月20日 「ブンバ」30号発売=日系各書店で販売中 ニッケイ新聞 2007年10月20日付け  自然と文化の情報誌『Bunba』三十号がこのほど発売された。 […]