ホーム | 日系社会ニュース | 「武本文学賞」=作品募る=締め切り=9月15日

「武本文学賞」=作品募る=締め切り=9月15日

ニッケイ新聞 2008年4月17日付け

 第二十六回武本由夫文学賞(ブラジル日系文学会主催)の作品募集がはじまった。編集担当の広川和子さんは十一日、「締め切りは九月十五日だが、できるだけ早めに応募、投稿してほしい」と呼びかけた。
 ▽募集内容
 ◇小説=二十五枚~三十五枚、◇随筆(体験手記を含む)十六枚まで、◇翻訳=「ブラジル日系文学」二八号掲載課題テキスト「A Tragedia de Maria」の和訳、◇短歌、俳句、川柳=いずれも二十首(句)、◇詩=一人一編(一千字まで)、◇Haicai=10 Haikais Tema Libre、◇Poesia Livre=01 Tema Livre◇Pequeno Contos=Tema Livre Max 4 Paginas(32linhas)C/Dactilografado
 ▽応募原稿
 四百字詰め原稿用紙を使用。ワープロ原稿は二十字×二十行で縦書きに印字。題名、住所、氏名、電話番号を明記。いずれの作品も原稿のほかにコピー二枚同封。
 ▽締め切り 〇八年九月十五日必着。
 ▽賞 小説部門の入賞者=賞状および賞金五百レアル。その他の部門入賞者=賞状および賞金四百レアル。佳作には記念品と百レアル。
 ▽掲載 入賞作品、佳作作品を『ブラジル日系文学』誌の武本文学賞特集号に。選外佳作は普通号に掲載されることがある。
▽原稿送り先
 TERUO HAMADA
Praca da Liberdade 107
Ap 1608
CEP 01503―010 Sao Paulo SP 電話011・3241・5784。

image_print

こちらの記事もどうぞ