ホーム | 日系社会ニュース | 厚生ホーム「F・ジュニーナ」=サントス観光兼ねツアー

厚生ホーム「F・ジュニーナ」=サントス観光兼ねツアー

ニッケイ新聞 2008年5月13日付け

 援協経営のサントス厚生ホーム(青木実経営委員長、斉藤伸一ホーム長)恒例の「フェスタ・ジュニーナ」が六月一日正午から、同ホーム(Av.Campos Salles,60-Vila Nova-Santos-SP)で開かれる。
 入場料二十レアルで、サントス名物、海の幸がふんだんにつかった美味しい料理の数々が食べ放題。会場では花柳流日本舞踊のショーほか、カラオケなどがおこなわれる。毎年多くの人で賑わっている。
 案内に来社した関係者は「おいしい料理を用意してお待ちしております。皆様お誘いのうえお越しください」と呼びかけた。
 祭り当日には、援協診療所(ガルボン・ブエノ街596)前から午前八時にバスが出る。日本移民上陸記念碑や水族館の観光ほか、フェスタの入場料込みで四十五レアル。申し込みは名前、RG/RNEの番号を添え、代金前払いで、(電話11・3385・6607、会員課)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ