ホーム | 日系社会ニュース | サンパウロ市式典=入場申込み2万人超える=本日31日正午が締め切り

サンパウロ市式典=入場申込み2万人超える=本日31日正午が締め切り

ニッケイ新聞 2008年5月31日付け

 皇太子殿下がご出席予定の、六月二十一日にサンパウロ市のサンボードロモで開催される百周年式典への入場申し込み者が、三十日時点で二万人を超えていることが分かった。
 松尾治百周年協会執行委員長によれば、「すでに受け付けた分でも、ちゃんと数え終わっていないものがあるので、実際にはそれを上回る可能性がある」という。入場できるのは三万人の予定。
 六月二十一日分への受付け締め切りは三十一日正午なので、希望者はそれまでに百周年協会事務局(11・3209・3875)に連絡すること。申し込み時に必要なのは名前、年齢、RG番号。
 六月二十二日の祭典に関しては、五月三十一日以降も引き続き受付ける。

image_print

こちらの記事もどうぞ