ホーム | 日系社会ニュース | 春の彼岸法要=佛心寺で14日

春の彼岸法要=佛心寺で14日

ニッケイ新聞 2008年9月9日付け

 曹洞宗南米別院佛心寺は十四日午前十時から同寺(R.Sao Joaquim,285)で春の彼岸法要を厳修する。開始一時間前から受付け開始。同寺では「お位牌、お供え等をお持ちになられ、早めの受付を」と呼びかけている。
 当日は午前十時から、来伯中の守屋敬道・特派布教師が法話を行なう。問合わせは同寺(11・3208・4515)。

image_print

こちらの記事もどうぞ