ホーム | 日系社会ニュース | 楽しく野外写生ピクニック=聖西日語連=地元文協、市も協力

楽しく野外写生ピクニック=聖西日語連=地元文協、市も協力

ニッケイ新聞 2008年9月20日付け

 聖西日本語教育連合会(佐藤吉洸会長)は七月十日に「野外写生ピクニック」を開催した。日本語学校の生徒や父兄など八十四人が参加し、マイリポラン市郊外のテーラ・プレッタのクラブ大和で楽しい一日を過ごした。
 森林の中の遊園地中央会場に到着すると、澄んだ朝の空気を吸いながら皆でコーヒーを飲み、都会で味わえない一日の幕開けとなった。
 宮崎講師の写生の指導を受け、思い思いの場所で画用紙に描いた。皆、緑の木立や青い空に映える花々、園内のプール、すべり台などを、時間が過ぎるのも忘れて写生に熱中した。
 昼食はシュラスコと炊き立てのご飯で作ったおにぎり、野菜サラダが振舞われ、家では好き嫌いするような子供も皆と一緒に会話を楽しみながら食事した。
 そして宮崎講師が生徒の作品を一点ずつ講評。これらは年末に同連合会から発行される作文集「ゆめ」に発表される予定だ。
 今回、国井、大迫両役員の提供により空くじなしの福引券が用意され、子供も大人も大喜び。それぞれの思い出を胸に帰路についた。
 イタペセリカ・ダ・セーラ文協(濱田ウンベルト会長)の尽力で同市役所からバス二台が提供、会場となったクラブ大和も貸与されたそうだ。佐藤会長は「力強いバック・アップがあってこそ日語教育が維持、継続されているのでしょう」と感謝を表した。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • NHK紅白歌手=三山ひろし「ぜひ見に来て」=記者会見、当日に特別演出も=北島三郎「植樹した木見てきて」2019年6月15日 NHK紅白歌手=三山ひろし「ぜひ見に来て」=記者会見、当日に特別演出も=北島三郎「植樹した木見てきて」  「“移民の父”水野龍が同じ土佐の出身だという事で、ブラジルにとても縁を感じています。ぜひ見に来てください」――13日に来伯したばかりのNHK紅白歌手、三山ひろし(38、高知県)がそう語ると、ブラジル人記者団は嬉しそうに笑顔をうかべた。日本移民111周年を記念して、明日 […]
  • ニッケイ歌壇(523)=上妻博彦 選2016年10月14日 ニッケイ歌壇(523)=上妻博彦 選 サンパウロ      梅崎 嘉明 大鳥居くぐればピニアル植民地広き会館太鼓の響く 誘はれて出で来しピニアル別名は福井村とかデコポン産地 福井村と記せる法被で商える老若男女さながら日本 一つのみ食べても良しと許されてデコポン狩りに人はにぎわう […]
  • ニッケイ俳壇(872)=星野瞳 選2016年1月15日 ニッケイ俳壇(872)=星野瞳 選    アリアンサ         新津 稚鴎髭の美男長靴の美女シュラスコに 鳥雲に浮足立って出稼ぎに 混血の貰ひ子なつきクリスマス アマゾンの蘭元日の卓上に […]
  • ニッケイ俳壇 (856)=星野瞳 選2015年9月19日 ニッケイ俳壇 (856)=星野瞳 選 【この九月四日世を去った西谷南風遺句集より】 仔馬追ふ母馬の眼の人に似る 時雨るるやキリストの本売ル人に 百雷の轟く滝の夕燕 吹き荒れて谷に落ちたる野分かな 火焔樹の下に人待つ恋乙女 鍬百姓四十年や豆の花 […]
  • 『カイピリンニャ』はさとうきびを蒸留して作るブラジル伝統のカクテル『カイピリーニャ』のこと。2015年6月29日 ニッケイ俳壇(844)=星野瞳 選    アリアンサ         新津 稚鴎 秋深し味噌つけて焼くにぎり飯サボテンの実を紅くして露寒し地ひびきのして秋の雷鳴り渡る立ちのぼる焚火煙りに散る木の葉朝寒しねじり鉢巻して無職【最近の『俳誌・葛』で巻頭を得られたとも聞くが、この俳壇でも巻頭作家でもあられ、老いてい […]