ホーム | 日系社会ニュース | マリンクラブ油絵展=総領事館で8、9日

マリンクラブ油絵展=総領事館で8、9日

ニッケイ新聞 2008年12月2日付け

 マリンクラブ油絵同好会(篠又幸市郎代表)は、『日伯交流年記念油絵展』を八、九の両日午前十時から午後五時まで、在サンパウロ日本国総領事館三階多目的ホールで開く。出品者は、篠又幸市郎、荻野保男、林浩、中野晃治、西村充之、中島岩雄の六氏。
 オープニングは五日午後五時半から。西林万寿夫総領事を来賓に招く。 同クラブは駐在企業の社長を中心に、九二年から活動。現在は月に二回、画家の中島さんが指導にあたり、年に一度、展示会を開いている。
 一日に来社した中島、西村さんは、「どうぞみなさん見に来て下さい」と来場を呼びかけた。

image_print

こちらの記事もどうぞ