ホーム | 日系社会ニュース | 益田農場で栗ひろい=18日

益田農場で栗ひろい=18日

ニッケイ新聞 2009年1月15日付け

 ピエダーデの益田農場(益田照夫農場主)で十八日に栗ひろいが行われる。
 午前十時に集合し、十時半から開始。昼には農場内で牛の丸焼きもある。その後、ビンゴなども用意されている。当日の利益の半額は、現地の孤児院に寄付される。
 サンパウロ市やカンピーナスなどからのバス十台をはじめ、自家用車でもたくさんの人が来場する予定。

image_print

こちらの記事もどうぞ