ホーム | 日系社会ニュース | 〇九年秋の叙勲=候補者申請受付け

〇九年秋の叙勲=候補者申請受付け

ニッケイ新聞 2009年1月27日付け

 在サンパウロ日本国総領事館は二〇〇九年秋の叙勲(邦人叙勲)候補者の推薦を受付けている。
 候補者となるのは、日本国籍保有者または帰化などで外国国籍を取得した人。年齢は〇九年十一月三日現在満七十歳以上で、原則として同一国内の在留期間が三十年以上あること。
 学術文化、医療、社会福祉、産業経済などの分野で日本国発展に貢献した人や、または日系団体の高い役職を務め対日功績が顕著と認められる人が対象となる。
 推薦締め切りは三月四日(厳守)。必要書類は総領事館(11・3254・0100)へ請求すること。問合わせは同館まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ