ホーム | 日系社会ニュース | ボクシング・ヘビー級=日系3世のクスノキさん=サンパウロ市で南米・伯王者に挑戦=3月

ボクシング・ヘビー級=日系3世のクスノキさん=サンパウロ市で南米・伯王者に挑戦=3月

ニッケイ新聞 2009年2月4日付け

 愛知県名古屋市在住で日系三世のプロボクシング・ヘビー級選手、クスノキ・ジャイロさん(34)が、今年三月、サンパウロで現南米・伯ヘビー級チャンピオンのジョルジ・アリアス選手に挑戦する。
 クスノキさんは一九九四年からデカセギとして名古屋市の工場で働くかたわら、名門松田ボクシングジムに所属しプロボクサーとして籍を置く。元日本ヘビー級のランカーの実績を持ち、八戦五勝の成績をおさめている。
 試合は三月二十一日午後八時から、サンパウロ市セントロの「Ginasio Esportes Jose Boava」(Praca Antonio Aurelio Scavone, Senai隣)で行われる。
 クスノキ選手の従兄弟、シブヤ・カズミさんが先月、ニッケイ新聞を訪れてコロニアへ応援を呼びかけた。シブヤさんは「勝つと思うよ。相手もジャイロのことを恐れているようだ」と話し、「コロニアの皆さんに是非応援しに来て欲しい」と話している。
 問い合わせは、シブヤさん(11・2946・6897)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ