ホーム | 日系社会ニュース | コロニア芸能祭の選考会=全伯から参加を歓迎=文協芸能委員会

コロニア芸能祭の選考会=全伯から参加を歓迎=文協芸能委員会

ニッケイ新聞 2009年2月7日付け

 文協芸能委員会(頃末アンドレ委員長)は六月二十七、二十八両日に開かれる第四十四回コロニア芸能祭の選考会を三月八日正午から文協大講堂(サンジョアキン街381)で行う。
 今回行なわれるのは、同芸能祭の日本舞踊部門(個人および団体)の選考。当日は芸能委員会の推薦を受けた丹下セツ子太鼓道場と藤間流日本舞踊学校も舞台を披露する。入場無料。
 昨年の選考会では、個人部門で南マ州カンポ・グランデからの参加者が一位を獲得した。頃末委員長は、「ブラジル全土から日頃練習に励んでいる方のお越しをお待ちしています。近い将来、このイベントを芸能祭と同じような規模の大会にしていきたい」と選考会の充実に意気込みを見せた。
 選考会への参加希望者は十三日までに文協に電話連絡が必要。参加費無料。問い合わせ、申し込みは文協(電話11・3208・1755、長谷またはレジーナ)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ