ホーム | 日系社会ニュース | 援協=福祉センターに計10万レ=個人の篤志家が寄付

援協=福祉センターに計10万レ=個人の篤志家が寄付

ニッケイ新聞 2009年5月23日付け

 サンパウロ日伯援護協会(森口イナシオ会長)が進める福祉センター建設に対し二十日、七十代の男性S・Uさんから四万レアルの寄付が届けられた。
 Uさんは、昨年から今年にかけて、すでに六万レアルの寄付を行っている篤志家。個人一人で合計十万レアルもの金額を福祉センターに寄付したことになる。
 受け取った具志堅茂信事務局長は、Uさんの積極的な協力に驚きつつも、「ありがたい」と深い感謝を示し、「中身をしっかりしたものにしなくてはいけない」と気を引き締めていた。
 寄付に関する問い合わせは、援協事務局(11・3385・6601)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ