ホーム | 日系社会ニュース | グランデ・サンパウロ協会=7月に第1回慈善バイレ

グランデ・サンパウロ協会=7月に第1回慈善バイレ

ニッケイ新聞 2009年6月25日付け

 グランデ・サンパウロ協会(Associacao de Grande Sao Paulo、森正樹会長)は七月四日午後六時から十一時まで、ACREC(カロン文化体育協会、R.Nunes Balboa,299-Vila Carrao)で第一回慈善バイレを開催する。
 同協会はサントアマーロやカロン、ビラ・ガルボンなど市内・近郊二十地区の文協からなる団体。今回の慈善バイレ開催を機に結成された。
 森会長、青木正男副会長、池森順治実行委員長(ACREC会長)、和田・アナ・サチコさんらが案内に本紙を訪れ、「楽しみをみんなと分かち合いたい。ぜひ来てください」と呼びかけた。当日はIssamuの音楽ショーもある。
 入場料は当日十八レアル、前売り十五レ。売上げの純利益はこどものそのと、ひまわり慈善保育園に寄付される。問い合わせは森さん(電話=11・2952・2397)または青木さん(3851・1377)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ