ホーム | 日系社会ニュース | 香川県人会=20年ぶり6月祭=若者中心に復活

香川県人会=20年ぶり6月祭=若者中心に復活

ニッケイ新聞 2009年6月30日付け

 ブラジル香川県人会(菅原パウロ農夫男会長)は七月四日午後五時から同会館(R.Itaipu,422)で、フェスタジュニーナを約二十年ぶりに開催する。二十四日、案内に本紙を訪れた菅原会長は、「若い人が中心になって復活できました。可愛い子がたくさんいます。みんなで楽しみましょう」と来場を呼びかけた。
 当日はカイピーラダンスの披露やビーニョ・ケンチやケントンも販売されるという。入場料は五レアルで一ドリンク付き。問い合わせは同県人会(電話=11・5587・5303)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ