ホーム | コラム | 大耳小耳 | 大耳小耳

大耳小耳

ニッケイ新聞 2009年9月5日付け

 NHKドラマ「ハルとナツ」のブラジルロケ用の撮影器具、今年一月に母県から神奈川文化援護協会に送られた「二宮金次郎像」を運搬したのは、このたび創立三十周年を迎えたブラジル日本通運。昨年二月に北海道協会が主催した「雪だるま祭り」のため、北海道から雪だるまを運んだ際、和田亮社長は「何があるか分からない」と機転を利かせ、経由地ペルー・リマに社員を派遣。案の定、二時間のトランジットが八時間に。その間、空港外にある冷凍庫にコンテナを移動させ、事なきを得たそう。日伯交流の陰に日通あり!?
     ◎
 在日ブラジル商業会議所(CCBJ)が主催する「ブラジリアンデー2009」が、五、六の両日、代々木公園内イベント広場で開催される。ミスコンやサンバショー、ブラジル大使館主催のカポエイラのワークショップも。昨年からの経済不況で多くの在日ブラジル人が困難に直面したことから、チャリティーキャンペーンを実施、寄付された品物は同大使館の基金により、各地域に届けられるようだ。
     ◎
 北パラナきっての大イベント「ロンドリーナ祭り」が四日から七日まで、ロンドリーナ市のネイ・ブラガ公園で開催される。「グルッポ・サンセイ」主催。移民百一周年、同市の市制七十五周年記念行事の一環として実施され、約四万人の来場を見込む。環境をテーマにした映像、写真のコンテスト、盆踊り、太鼓などが楽しめる。初めての試みとして「流しそうめん」もあるとか。

image_print

こちらの記事もどうぞ