fbpx
ホーム | 日系社会ニュース | アチバイアとひまわり太鼓=初の合同公演「一期一会」=17日

アチバイアとひまわり太鼓=初の合同公演「一期一会」=17日

ニッケイ新聞 2009年10月15日付け

 アチバイア川筋清流太鼓(青山明政代表)とひまわり太鼓(島田謙二代表)は、共催して太鼓ライブ「一期一会」を17日午後7時半から文協大講堂(R.Sao Joaquim, 381)で開催する。
 JICAシニアボランティア・小田幸久さんの指導のもと発足した太鼓グループの中でも、合同公演は初の試み。
 川筋清流太鼓から11人、ひまわり太鼓からは9人が出演。海藤三味太鼓、YOSAKOIソーラングループ・平成鳴子会、レキオス芸能同好会エイサー太鼓が特別出演し、計13曲が披露される。
 案内に訪れた青山代表と島田代表は、「2つのグループが合同で演奏することに意義がある」と強調、その思いがイベントのタイトル「一期一会」に込められた。「ぜひ、練習の成果を聞きに来て下さい」と来場を呼びかけた。
 入場料は前売り16レアル、当日券20レアル(10歳以下、学生、65歳以上は半額)。
 問い合わせ・申し込みは11・2276・9059、または4416・1332まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ