fbpx
ホーム | コラム | 大耳小耳 | 大耳小耳

大耳小耳

ニッケイ新聞 2009年10月30日付け

 ピラール・ド・スール日本語学校で01年から日本語を教える渡辺久洋さん(35、大阪)によると、同校の生徒は6年生までに漢字を1千字覚えるという。上級クラスの生徒だと「先生、何か小説ない?」と聞いてくるほどだとか。昨年の日本語能力試験には初めて1級が3人誕生した。日本の小学生が習う漢字は1006字というから、かなりのレベルといえる!
     ◎
 「テレビグローボ」が27日、日本きのこセンター菌蕈研究所(鳥取市)でキノコの研究に取り組んでいるブラジルの日系三世ノエミア・カズエ・イシカワさん(37)を取材した。日本海新聞が報じた。取材班は、「日本食と健康」をテーマにした取材で、名古屋や沖縄も訪れる。番組は12月に放映されるとか。取材班の一人は、「こんなに種類があるとは」と驚いていたよう。
     ◎
 リベルダーデの文協図書館に寄贈された新図書3950冊が、今月から貸し出し解禁へ。100周年を記念して愛知県から同県人会を通して今年3月下旬に届いたもの。職員の森悦志さんは、「楽しみに待ってた人が多いからね。みんな喜んで借りていってるよ」とか。ブラジル関係、日本文化、語学、医療、小説などなど盛りだくさんの内容だ。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 第62回パウリスタ・スポーツ賞=過去最高の500人が来場=19競技から25人が受賞=「今後も誇り高い活動を」2018年4月17日 第62回パウリスタ・スポーツ賞=過去最高の500人が来場=19競技から25人が受賞=「今後も誇り高い活動を」  ニッケイ新聞が主催する「第62回パウリスタ・スポーツ賞」が4日午後7時、サンパウロ市議会貴賓室で行われた。戦後の勝負抗争で二分化された日系社会をスポーツ振興を通じて融和させる目的で創設された同賞。今年の受賞者は将棋含む特別賞8人、18競技で17人が受賞し、会場には受賞 […]
  • 大耳小耳2014年3月13日 大耳小耳 ニッケイ新聞 2014年3月13日  日本のファッション普及を目指し、先月設立した「J―ファッション・ブラジル協会」(7日付本面詳報)。9日午後、佐藤クリスチアーネ会長が初の講演会を開いたところ、予想を上回る80人の出席で会場の三重県人会会議室が超満員に。「参加できなかった人 […]
  • 大耳小耳2012年11月23日 大耳小耳 ニッケイ新聞 2012年11月23日付け […]
  • 東日本大震災=被災地へメッセージを=リベルダーデで寄せ書き2011年4月2日 東日本大震災=被災地へメッセージを=リベルダーデで寄せ書き ニッケイ新聞 2011年4月2日付け  リベルダーデの喫茶・文化スペース「コーヒー(Kohii Cafe)」(R.da Gloria,332)で3月26日から、東日本大震災の被災者への応援メッセージを巨大な布に寄せ書きする活動が行われている。 […]
  • 大耳小耳2011年3月24日 大耳小耳 ニッケイ新聞 2011年3月24日付け […]