fbpx
ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

ニッケイ新聞 2009年10月31日付け

 夏本番を前にした29日、保健相が09/10年のデング熱対策を発表。1~8月の同病患者発生は連邦直轄区と20州で減少しており、全国の患者数も、前年同期の75万8051人から40万6883人に46・3%減少。08年に大流行が起きたリオ州は、25万人余りから1万人余りと95・9%も減った。死者も451人から166人と63・2%減った。それでも、バイア、エスピリトサント、マット・グロッソ、南マット・グロッソ、アクレ、アマパー各州は増加傾向で、前年同期の3倍以上の患者数を記録した州もある。雨の多い今年は、本格的な暑さが来る前に、溜まり水の処理などを忘れずに。
     ◎
 サンパウロ州ソロカバで、刑務所から出て5カ月の男性が、高さ3メートル余りの木の塀を乗り越えて侵入した製材所で、番犬のピットブルに噛み殺されるという事件が発生。通報を受けて現場に駆けつけた警察も、番犬達を退散させるために催涙ガスを使う必要があったという。24歳の若い青年。本気で命をかけて仕事をすれば、生きて花咲く時も来ただろうに。
     ◎
 トム・ハンクスの映画『ターミナル』よろしく、サンパウロ州カンピーナスのヴィラコッポス空港で恋人が迎えにくるのを待って13日間も居座っていたドイツ人男性が、29日に強制的に退去させられる騒ぎがあった。3月にインターネットで知り合ったインダイアツーバ在住のブラジル人女性に恋焦がれ、ブラジルまでやってきて同空港に来たが、待てど暮らせど来ぬ迎え。電話も通じず、所持金もないが、空港からは立ち退く意思はないとばかりに居座っていた。実はこの男性、06年にパラナ州クリチバでブラジル人女性と結婚し、昨年末に別れたという経歴の持主とか。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • デング熱防止に新対策=遺伝子組み換えのオス承認2014年4月12日 デング熱防止に新対策=遺伝子組み換えのオス承認 ニッケイ新聞 2014年4月12日  国家バイオ保全技術委員会(CTNBio)が10日、デング熱のウイルスを媒介するネッタイシマカ(アエデス・アエジプチ)の数を減らす効果のある遺伝子組み換え種の安全性を承認したと11日付エスタード紙が報じた。 CTNBioで協議されたのは、DN […]
  • W杯=宿泊用の家賃は1月分=キャンプ地のホテル流行らず2014年3月6日 W杯=宿泊用の家賃は1月分=キャンプ地のホテル流行らず ニッケイ新聞 2014年3月6日 6月12日から始まるサッカーのワールドカップの入場券を手に入れたから、アレーナに近いアパートか民家を借りたいという人は、1日で1月分の家賃を請求される例もありうる。 サンパウロ市に住むアメリカ人のエリザベス・ヘロンスウィートさん(27)は、米 […]
  • 賞金目当ての狂言誘拐=宝くじ当選者の息子ら逮捕2014年2月6日 賞金目当ての狂言誘拐=宝くじ当選者の息子ら逮捕 ニッケイ新聞 2014年2月6日  職場の仲間と一緒に年末の宝くじに参加し、見事当選した女性が、息子を誘拐したから身代金を払えと要求されたが、警察が捜査した結果、息子と友人による狂言誘拐であった事が判明した。  身代金30万レアルを要求されていたのはバイア州テオフィランジアの […]
  • メガ・セナに4組が当選=2億2467万レ山分けに2014年1月3日 メガ・セナに4組が当選=2億2467万レ山分けに ニッケイ新聞 2014年1月3日  13年年越しのメガ・セナは4枚の当たりくじが出、賞金額の2億2467万7860レアルを山分けする事になった。  2日付G1サイトによると当選番号は20、30、36、38、47、53で、パラナ州クリチバと同州パロチーナ、アラゴアス州マセイオ、 […]
  • デング熱流行を防ごう=瓶やタイヤの溜まり水は=1239市中77市は危険2012年12月5日 デング熱流行を防ごう=瓶やタイヤの溜まり水は=1239市中77市は危険 ニッケイ新聞 2012年12月5日付け […]