ホーム | 日系社会ニュース | 海外日系人協会=新理事長に田中元在聖総領事

海外日系人協会=新理事長に田中元在聖総領事

ニッケイ新聞 2010年4月2日付け

 財団法人海外日系人協会(神奈川県横浜市)の新理事長に4月1日付けで元サンパウロ総領事の田中克之氏が就任した。また3月15日付けで、元ボリビア大使の白川光徳氏が専務理事に就任した。
 田中新理事長は、1993年から約3年半の間サンパウロ総領事を務め、コロニア行事にはすすんで参加するなど、朗らかで気さくな性格が評判だった。日伯修好百周年記念行事では名誉委員長を務めている。
 その後、外務省中南米局長、メキシコとスペイン全権大使、外務省査察担当大使を歴任するなど、日本と中南米の交流に尽くした。96年末のペルー公邸占拠事件では、同事件対策本部長として半年近く現地で指揮をとり采配をふるった。
 2005年に定年退職後は、ラテンアメリカ協会理事や、日本大学総合科学研究所教授などを務めている。

image_print

こちらの記事もどうぞ